2010年12月21日

互換オフィスソフトについて(無料体験版あります)

無料のパワーポイント(Officeソフト)を比較検討していて結局行き着いたのが、これ。
OpenOfficeでは互換性が足りず、GoogleDocsはもう少し安定するまで待った方がいい。

キングソフトオフィスの「プレゼンテーション」はMicrosoft PowerPointの機能をそっくりそのまま利用できるスグレモノ。
自宅に無い方には是非おすすめです。

体験版ダウンロードはこちらから

キングソフトオフィスのこと
多くの企業で導入されているMicrosoft Office 形式のドキュメント、特に「ワード(Word)」「エクセル(Excel)」「パワーポイント(PowerPoint)」は定番中の定番ソフトウェアと言えるのではないでしょうか。仕事に、趣味にと幅広く使われているので、昨今人気の比較的安価なパソコンや人気のネットブックなどではMicrosoft Officeがプリインストールされておらず非常に不便なこともあるかと思います。
しかしMicrosoft社製のオフィスソフトはかなり高価です。最新版のMicrosoft Office2010のホーム&ビジネス版は3万6500円程度。もしも導入費用を抑えたいのなら、低価格な"互換オフィスソフト"がおすすめです。

"互換オフィスソフト"とは...

「互換性」とは仕様の異なるものに置き換えられた上でも、元通りの動作をするという状態のことを示します。
オフィスソフトにおける互換性とはMicrosoft Officeを基準にしたものとなります。保存形式や操作性をより近づけ、Microsoft Officeと互換オフィスソフト双方で作成したファイルを問題なく相互に編集・閲覧できるソフトウェアが「互換性の高いオフィスソフト」と称されます。

「本家」を凌ぐ勢いの注目度No.1 互換オフィスソフト「KINGSOFT Office 2010」
オフィスソフト互換性NO.1


KINGSOFT Office2010は売上、実績ともNo.1を誇る今注目の互換オフィスソフトです。
2010年5月にはBCN社の実売ランキングで本家Microsoft Officeを抜いて全オフィスソフト売上1位を記録しました。
Microsoft Office2010発売後も全オフィスソフトのシェア20%をコンスタントに維持しており、もちろん互換オフィスソフトとしては断然のシェアを獲得しています。またBIGLOBEをはじめとする国内のダウンロードサイトでの受賞履歴や、各メディアでの評価から信頼性の高さを実証済みです。

ワープロ・表計算・プレゼンテーションが全て使える総合オフィスソフトです

KINGSOFT Office 2010にはワープロ・表計算・プレゼンテーションの機能がすべて含まれています。

Kingsoft Writer2010 - Microsoft Word互換・ワープロソフト
Kingsoft Writerは操作や表示、保存の形式をMicrosoft Word 2003に最大限近づけたワープロソフト。
使いやすい図形描画、履歴保存やPDF出力など、ビジネスシーンに役立つ機能も充実しています。

Spreadsheets - Microsoft Excel互換・表計算ソフト
Kingsoft SpreadsheetsはMicrosoft Excel 2003との高い互換性を持つ表計算ソフトです。
数式や関数、コアユーザー向けのショートカットキーもほぼそのままお使いいただけます。

Presentation - Microsoft PowerPoint互換・プレゼンテーションソフト
Kingsoft Presentationのインタフェース、操作性はMicrosoft PowerPoint2003とそっくりです。
高度なスライドショー、アニメーション作成やFlash出力機能、オリジナルテンプレートも充実しています。

ワープロ・表計算・プレゼンテーションが全て使える総合オフィスソフト
「KINGSOFT Office 2010」の4大ポイント


Point1 Microsoft Officeにそっくりです
KINGSOFT Office2010を初めて起動してまず驚くのが、本家と見分けをつけるのが難しいくらいの、その「そっくりさ」です。

○違和感を感じさせない操作性
Microsoft Office 2003(マイクロソフトオフィス)に近いメニューバーやツールバーの搭載によりマニュアル要らずの操作性をお約束します。Microsoft Officeのユーザー様が他のオフィスソフト環境に移行した場合に起こる問題点として、 操作性の違いから生産性が落ちることがありました。KINGSOFT Office2010ではMicrosoft Officeのユーザー様が直感的に機能を把握し利用できるインターフェイスを提供しています。
見た目のズレはほとんどありません。
ワード、エクセル、パワーポイントで作成されたファイルを開いたときの見た目のズレがほとんどありません。複雑なレイアウトやスライドショー、グラフウィザードなどもほぼ問題なく再現可能です。

○保存形式が同じです
拡張子はデフォルトで.doc、.xls、.ppt形式に対応しており、Microsoft Officeをご利用の方とも相互に編集してもまったく不自由ありません。Office2007、2010から採用された新しい拡張子、.docx、.xlsx、.pptx形式のファイルも問題なく開くことが可能です。
※.docx、.xlsx、.pptx形式での保存には対応しておりません

Point2 100%ユーザー視点!使いやすさを重視した充実機能
Microsoft Officeとそっくりながら、本家からの改良点・追加機能が多いのも特徴です。

○タブ式
複数開いたファイルをタブ形式に並べて表示。これにより作業中のファイル切り替えが簡単に行えます

○PDF出力
PDF形式での保存が可能です。データ容量を小さくできるほか、編集・印刷権限など詳細なアクセス制限設定も魅力です。

○10種類以上の専用プラグインを提供
独自の「プラグインプラットフォーム」を搭載、ネットブックに最適な画面表示切り替えツール、アルバム・ギャラリーやバーコード作成など便利な機能を自由にご利用いただけます。

○自動アップデート機能
ご購入後も機能を強化!更新プログラムをインターネットを通じて無料で配信されます。

○セキュリティ
KMR暗号化技術を採用し、セキュリティ機能も万全。パスワード機能つきで個人情報を守り、さらにMicrosoft Officeのパスワード付ファイルもデコード可能です。

○150種類以上のプレゼンテーション向け無料テンプレート
プレゼン資料、スライド作成ですぐにお使いいただけるテンプレートを無料配布しております。その数150以上!Microsoft PowerPointとの互換性と優れたデザインが特徴です。

○便利な数式エディタ搭載
複雑な数式の作成・編集を簡単に行える数式エディタが搭載されています。150以上の数字記号と120以上の雛型があり、方程式入力などをマウス操作で簡単に行うことができます。

Point3 圧倒的な軽量化を実現しています
インストール後のHDD占有量は136MBとMicrosoft製の1.3GBとは比較になりません。
またメモリ使用量もMicrosoftやその他互換オフィスソフトよりも遥かに軽く、スペックの低いパソコンでもストレスなくご利用いただけます。
とっても軽い

Point4 オプション搭載でさらなる互換性アップも可能です

○29種類の日本語フォント同梱版が今ならたったプラス500円
日本語版Microsoft Office2003 に含まれていた29種類の日本語フォントをそのままお使いいただける「フォント同梱版」。
これにより、さらに見た目のズレを軽減し、見栄えあるドキュメントの作成が可能となります。
Microsoft社のOfficeには内蔵されているフォントの価格も含まれており、コスト高になっておりました。キングソフトではこちらのフォントを格安にてご提供いたします。
フォント同梱版は、KINGSOFT Office2010 Standard版にプラス500円で、また、すでにKINGSOFT Office2010のシリアルをご購入の方に限り特別価格1,000円でご購入いただけます。

○ヘビーユーザーにはマクロ(VBA)対応版も
マクロを使ったエクセルを用いたい場合には、VBA対応版がおすすめです。Visual Basicエディタでのコードの閲覧、編集などが可能です。
VBA対応版は、KINGSOFT Office2010 Standard版にプラス500円でご購入いただけます。


体験版ダウンロードはこちらから
posted by Office Mania at 15:41| Office全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
にほんブログ村

[PR]互換性No.1総合オフィスソフトはココ!

マイクロソフトパワーポイント互換・無料マイクロソフトワード互換・無料マイクロソフトエクセル互換・無料

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。